HOME > M300 SDK > M300 アップデート情報

M300 ファームウェアアップデート情報


サポートページでの公開になりました。

M300 ファームウェアアップデート方法


1、M300の設定の最下部にあるOTA(インターネット経由)でのアップデートを強くおすすめいたします。

2、Windows用Intelのファームウェアアップデートソフトウェアを利用してのアップデート方法
(ファームウェアアップデートを失敗した場合にはお客様の環境では復旧できかねます。東京支店に返送していただく形となります。)
また場合によっては保証期間中でも修理費用をいただくことになりますので、ご了承の上お試しください。

最新ファームウェアのOSアップデートイメージファイルのダウンロードは
こちら

アップデートユーティリティのダウンロード

USB接続でM300に直接ファームウェアをインストールするツールです。
上記にあるイメージファイルを利用してアップデートやM300が動かなくなったときに利用できます。
Platform Flash Toolのダウンロード(windows版)はこちら
https://01.org/android-ia/downloads/intel-platform-flash-tool-lite

注意:
下記の方法はM300からユーザーデータを削除されませんが、アップデート時にはデータパックアップを推奨いたします。

1、M300をADBコマンド(adb reboot bootloader)でbootloaderモードにします。
2、M300が再起動してbootloaderモードになったのを確認して、Platform Flash Toolを起動します。
3、ツールからflash.xmlが入ったフォルダーを探します。

4、右側にある“Start to Flash”をクリックします。

5、アップデートに数分かかり、M300は再起動されます。その後最初の起動で自動構成されるので、その間M300の電源をOFFにしないでください。